こもれびの杜

こもれびの杜 > サービス施設紹介 > 久米厨房

久米厨房

より多くのご利用者様から”美味しい”という声を頂くことを目標に、

栄養士2名で、飽きさせない豊富なメニュー作りを目指し、料理長をはじめ、現場スタッフと共に手作りこだわった料理を提供。もちろん、コスト管理にも力を入れており、結果的に、その利益をご利用者様の要望に還元できるように努めています。
(例えば、パンの種類を増やすというコストUPの要望(ご利用者様)を、全体のコストdownで賄うなど)

365日、朝5:00から夜9:00まで、朝・昼・晩の料理を準備・提供する厨房。
食事提供時間が近づくにつれ、厨房は次第に慌ただしくなるっていく。

 

お膳での食事に加え、宅配可能な弁当を同時に作っていく。

 

特食として、きざみ食、アレルギーのある方や食べられない品目の変更など対応が可能です。
またイベント食あるいは出前(揚げたての天ぷら)等も行っています。


 

仕入れや在庫管理も重要な業務のひとつ。収支に応じて、ご利用者の要望にもあるパンの種類を増やすことなど、より満足してもらえる企画ができる。

 

R3.1.16現在、一緒に働いていただける方、募集中です。
興味のある方は、こちらまで→0834-28-2322。

このWebサイトは有限会社この街が製作しました。